2010年06月27日

おおさかおおさか

大阪からこんばんわ。垣本です。
金曜の夜からこっちに帰っています…といっても、明日の朝には帰ってしまうのですが。
今日は金曜からの出来事について特筆したいことを書きたいと思います。ちなみに今日のBGMは大貫妙子『ルーシー』です。

金曜の夜、熱かったですね。サッカーサッカー。
私も徹夜しましたよ。でもサッカーじゃなくて映画見てました。

@映画『メゾン・ド・ヒミコ』
犬童監督の映画を初めて見ました…というか最近になってようやく監督を気にして映画を見るという習慣がついてきたんですけど。
私が面白かったとこをまとめるとこんなかんじです。

1.柴咲コウがかわいくない…見事にかわいくなくてよかったです。でももてるって言う…謎。
2.ゲイの老後というテーマ
一番の面白いとこはやっぱりここですね。若いゲイのカップルの話はあっても年寄りの話はあんまりない。若さを失ったアウトサイダーの晩年っていうものの耐え難さというか弱さというか、だから身を寄せ合っている姿っていうものがとても複雑でした。
3.オダジョーの色気
やっぱりオダジョーはいいなぁと思いました。ゲイであるのに柴咲コウに興味を持つ一連の件とか大変よろしかったです(笑)

ダンスの演出とかちょこちょこのつなぎかたとかはあんま好きでは無かったんですけど、2時間以上あるのに関わらず、長いとまったく感じませんでした。結構静かな映画なのに…一番感心したのはそこかな。おもしろかったです。

さて、映画を見終わり朝5時半、私はそのまま渋谷へ旅立ちました。
生まれてはじめての映画撮影の現場に赴くためです。
辻仁成さんが監督する映画にキムさんが出演するので、輝く未来メンバーもちょこっと出していただくのです。
ハチ公前がサポーターの歓喜の叫びでわく中、ひっそりとロケバスにて木更津へと旅出しました。あー眠い。

まぁ撮影の話は明後日にも行くのでまとめてその時しちゃおうと思います。特に書くならば、坂井真紀さんとほんのすこぉーしおしゃべりしました(笑)当たり前だけど、美人さんでした。

そんなこんなでこの日の夜大阪に帰ってきた訳なんですが…やっぱり地元はいいなぁ。なんか、うまくいえないけど懐かしい以上のものがあるんですよ、地元には。特に家の前の景色とか、田んぼと電車と鉄塔が見えるんですけど(不在のAのチラシ)大好きなんですよね。こういうことがやりたいのだと、再認識しました。

…と、いいつつも昨日は滋賀県にて温泉旅館にははとばばと女三人でお泊まりしてまいりました。家にいねぇ(笑)
露天風呂が結構よくて、部屋にもついてて、さらに近江牛まで食べれてなかなか楽しんできました。…でもなんかあたしいいもの食べるとお腹壊しちゃうんですよね苦笑おいしかったんだけど、今日は朝から胃もたれでした。

そんな楽しい帰省ももぅ明日には帰らねばなりません…はぁ。
でも帰ってきてよかった。なにかつかんだような気もする。
明日は新幹線からの景色を楽しみたいです。

あと、さっきテレビを見ててちょっと気になったものを紹介。

Aアール・ブリュット
たぶんこの読み方でいいはず。なんかアーティストではない、美術的な教育を受けていない人で特に発表するでもなく製作された芸術品についていうんだそうです。ちょっと的確でないかもしれませんが、精神障害を持っている人が多く取り上げられてるみたいです。でも、実際作品を見るとめちゃくちゃクオリティ高いんですよね。普通にデザイナーかアーティストだろっていうレベル。しかもクレヨンとかマジックとか身の回りにある普通の文房具で描いてあるものも多いようなんですが、これがめちゃくちゃおもしろい。なんか作者の人のインタビューとかも見たんですがあんまり作品について語らないんですよね。語れないのか。なんにせよ、人の想像力っていうものは偉いもんだなと強く感じました。また身の回りにあるもので意外と面白いものとかすごいものができるんだなと感じました。自称アーティストじゃない彼らが使っているからこそ魅力が増すわけですが。

ちょっと気になったんで書いて見ました。また今度ちゃんと調べます。
では今から家にある美術全集をひっぱりだして鑑賞しようかと思います。ばいばいきーん。
posted by カキモ at 23:30| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。