2010年06月03日

哺乳類とか

今日もいろいろ見てきました。あつかったですねー。
かーちゃん、東京はあついのよ。
上野に行ったりしたのですが、駅のカフェでケーキとコーヒーを召し上がっているおばちゃんに出会いました。いやぁ、私も一人でカフェに出かけるおばあちゃんになりたいと思います。それこそ人生の目標ですね。

また同時に、実家のおばあちゃんに会いたくなって泣いてしまいました。一度、今月中にでも大阪に帰ろうと思います。

さて、今日の私の道ゆきは…

出来ごと:哺乳類展
上野にて哺乳類展に行ってきました。感想としては、上野動物園に行った方が楽しいです。いや、勉強にはなるんですけどね。展示されてた剥製の5割は上野動物園に実際いるので。でも剥製に囲まれるのって変な気分です。人間の剥製だったら絶対受け付けないだろうに、動物だと平気なもんですね。複雑…ヤプーを読んでるからこんなこと思うのかしら。でも、サルの頭蓋骨は人間のそれとそっくりでした。やっぱり、人間はサルなんだなぁ。人間でいると動物であるということを忘れてしまいますが、ヤマアラシの毛とかみてるといかに自分が無防備な姿をした動物か気付かされます。人間てハダカネズミみたいだよね、とゅるんとしてて。

帰りに珍しい人間を見ました。天皇皇后両陛下です。哺乳類展から出ると人垣が出来ていて、その間を両陛下が車で通過していきました。ちゃんと手を振ってくれてましたよ。なんか手を振らない国民がいたら悲しんじゃうかなとか思って思わず私も手を振ってしまいました。にしても、人垣には修学旅行生と思しき中学生とかも混じってて、となりのおばちゃんだかおねぇちゃんだかも「感激ー」とか言ってて、なんか変なかんじでした。皆どういう天皇観を持っているんだろう。

見たもの:ファンシィ ダンス
周防監督の映画をツタヤで借りて見ました。本木雅弘が主演のお坊さんコメディです。どんだけふざけてるのかと思いや、いたって真面目にお寺さんの生活を描いていました。今年京都に修行にいった後輩を思いながら見ていましたが、なかなかおもしろかったです。本木さんはいいなぁ。全体的に修行ということだからか、まさに仏頂面で棒読みで喋る感じがよかったです。オーケンが一瞬でてきました。2本しか映画に出てないらしい。めずらしいもんみたなぁ。

今日のヤプー
…てかヤプーの説明を書かなきゃですよね。めんどくさいなぁ、今度書きます。とりあえず今日読んだとこまででは、ついにクララと麟一郎が再会しました!…ていってもわからないよね、今度説明します。
もうすぐ一巻が読み終わるよー。本が苦手な私がこのペースで読めるのは珍しいです。かなり読みやすい本です。が、おすすめはあんまりしません。

今日はこのへんで。
あ、そういえば夢にまりんがでできました。まりんはイラストレーターをしている友人で今はフランスにいます。手紙くれたのに返事してなくてごめんね。会いたいなぁ。

明日、掃除がしたい。では。
posted by カキモ at 00:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。